レンズプロテクターHM3X用に対応する光学サイト

  • HOLOSUN HM3X

その他マッチした光学サイトの情報提供募集中です。

レンズプロテクターの商品概要

HOLOSUN製の「HM3Xマグニファイア」のために作られたレンズプロテクターです。
HM3Xは対物レンズにほとんどスペースがないため通常の方法ではレンズプロテクターを固定できないのですが、特徴的な対物レンズ周りにある「溝」に、レンズプロテクター周囲に設けた「突起」をはめ込むことで実用的な強度を実現しました。

レンズプロテクターの取り付け

レンズプロテクター HM3X

対物レンズの前方、金属製の円筒の内側にポリカーボネート板を押し込むことで固定されます。
対物レンズ周囲の枠には6箇所の小さい「溝」があります。その溝にポリカ板周囲の「突起」の位置をあわせて押し込みます。

レンズプロテクター HM3X

溝と突起はピッタリとハマるので、押し込むだけでもそれなりに強固に固定されますが、より確実を期すなら接着剤を少しだけ使用するといいでしょう。
特にサバイバルゲームで使用する際は、被弾の衝撃で外れてしまうのを防止するために接着を推奨します。

レンズプロテクター HM3X

レーザーカッターによって加工していますので断面(側面)が茶色く変色していますが、仕様です。 なお、保護シートを剥がす前は表面にも端の方に若干の焦げ跡があるように見えますが、保護シートを剥がせば綺麗になりますのでご安心下さい。

レンズプロテクター HM3X

この装着写真に使われているプロテクターは、周囲を紙やすりなどを使って磨いて茶色い変色部分を削り落とし、見栄えを良くしたものです。 この処理をしなくても取り付けには何の問題もありません。

レンズプロテクターHM3X用

600
6point

+ −