HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載 ドットサイト(HS403R/503R,HE403R/503R)
HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載 ドットサイト(HS403R/503R,HE403R/503R)

HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載モデル の製品情報

レオ・スタット・ダイヤル搭載モデルは、2019年のラスベガスショットショーで発表された、HOLOSUNの新しいT1タイプのドットサイトです。
光量をダイヤルで調整するため、ボタンタイプに比べて素早い光量調節が可能となりました。
更に、使用している光量のレベルが目視できるメリットがあります。

2019年4月時点で、4種類のレオ・スタット・ダイヤル搭載モデルが発売されています。
主な違いは、レティクルのカラーと、レティクルのサークル表示切り替え機能の有無です。

サークル表示機能
なし
サークル表示機能
あり
レティクルカラー:レッド HS403R HS503R
レティクルカラー:ゴールド HE403R-GD HE503R-GD

HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載モデル のスペック

光源 LED
パララックスフリー
アイレリーフ 無制限
倍率 1倍
マルチコーティング
電源 CR2032×1(付属しません)
バッテリー寿命 最大50,000時間
明るさ設定 12段階(内、2段階はNVモード)
ハウジング素材 6061アルミ合金
表面仕上げ MAO(Micro-arc Oxidation)
カラー ブラック
ゼロイン調整単位 0.5MOA
ゼロイン調整範囲 ±50MOA
保管温度 -50〜70℃
動作温度 -40〜60℃
防水性能 IP67
耐衝撃性 1,000G
対物レンズ径 20mm
サイズ 70×36×41mm
重さ 106g
レンズ中央の高さ* 1.63インチ(41mm)

HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載モデル のよくある質問

お客様から質問があれば、随時追加していきます。

ゴールドレティクルの視認性は赤や緑に比べて高いの?
純正のキルフラッシュやフリップアップキャップは装着できますか?
装着できません。
ローマウントは付属しますか?
付属します。
ローマウントで運用したときのレンズ中央までの高さを教えてください。
0.91インチ(23.2mm)です。
自動調光機能(太陽電池機能)は搭載されていますか?
搭載されていません。搭載されているモデルは、モデル番号に”C”を含んでいます。(例:HS403C等)

HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載モデル の保証内容

製品の購入日から生涯保証を提供します。
通常の使用方法で欠陥が見つかった製品を、購入者負担の送料を除き、無償で修理または交換いたします。

>詳しくはこちら

HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載モデル の関連商品

HOLOSUN レオ・スタット・ダイヤル搭載 ドットサイト(HS403R/503R,HE403R/503R)

217point

+ −

在庫確認




商品レビュー

レビュー件数:11

評価

2020/01/13

Teruさん

はじめてのHOLOSUN
ベクターを使っていますが思い切って購入
HE503R
ドットがもちろん綺麗そして光量がスゴイ
グローブを着けてもダイヤルで切り替えがやりやすい
満足のメインアイテムになりました

評価

2020/01/08

うさぎさん

サークルドットはターゲットが隠れてしまい、個人的に苦手なため、また、シンプルな実対応ドットサイトが欲しかったため、1番安価なHS403Rを購入しました。

安価とはいえ、流石はホロサン。レンズの透明度がとても素晴らしい。ノーベル◯ームズのT1のレンズが、いかに真っ青なのかが、よくわかります。あちらは耐衝撃故に実銃に使用する方もいるようですが、結局はairsoft gun only のおもちゃなのだと思いました。
また、輝度も申し分なく、マックスにすれば、日差しが強い中でも、はっきりと綺麗なドットを確認できます。

小さめな2moaですが、ドットがとても綺麗で明るいため、とっさに構えても、ドットを見失うことはありません。

とても良い買い物でした。

評価

2019/11/27

お〜〜ちゃんさん

HS503R購入に初めてお店を利用させていただきました。
迅速丁寧に発送していただき、ありがとうございました。
HS503Rは、思っていたよりコンパクトで、レンズも非常にクリアでした。
レチクルは、他の方が言われているように、ダイアル6以下は少し暗いですね。ただ、朝方や夕刻近くでは良いかもしれません。

今後は、散弾銃での使用を考えていますので、またレビューしてみたいと思います。

最後に、お気遣いのお手紙をありがとうございました。

評価

2019/09/10

とろさん

ノーベルアームズのT1タイプからの買い替えで購入しました。
前述の物に比べこの商品はとてもレンズがクリアであり、サイティングしていても左右の明度差で目が疲れることがありません。
価格も実物としてはリーズナブルで、保証まで付いてありがたいです。
光学機器をマジメに考えるなら選択肢に入れて損はない物です。

評価

2019/09/05

李壽烈さん

今度、初めて購入してみました。最高です!!配送も迅速で製品も!!!シンプルなデザイン、丈夫な外観、二度といわないほど、傑作ドットサイトです。^^

評価

2019/07/30

CQB初心者さん

HS403Rを購入しました。
ノーベルT1からのステップアップです。
インドアCQBが主なので、ソーラーも自動調光もサークルドットもいりません。
ほぼ透明のクリアなレンズ、小さくはっきり映るドット、ノーベルT1より広い視界で満足しています。
唯一マイナス点は、HS403シリーズは純正キルフラが使えないこと。社外のレンズカバーをはめてます。見た目が気になる方はHS503シリーズをお勧めします。
総じてノーベルT1からは確実にステップアップできます。値段も手頃でお勧めです。

評価

2019/07/08

vixtenさん

HS503Rを購入しました。前評判のとおり、非常にクリアなレンズにくっきりしたレティクルでさすが実銃対応といった感じです。
サークルドットはとっさのサイティングに便利です。ただ、切り替えにはダイヤルを最大まで回す必要があるため素早い切り替えはすこし不向きに思います。
輝度はNV対応から屋外でも余裕な明るさまで十分な調整幅です。
外装もしっかりしており満足できるものでした。ちなみに、刻印に関して私が購入した物は従来通りのプリントでした。
総じて価格に見合う良い製品で満足できました。

評価

2019/06/27

じーよんさん

HE403R-GDを購入
ゴールドはわずかに黄緑の色味を感じる黄色で、視認性は非常に良いです。赤よりも良いと感じましたが、背景によっては視認性が下がるため、特化型として捉えた方が良いかもしれません。
ダイヤル式はグローブを着けた状態での操作性はボタンより良いと感じた。しかしOFFと最大輝度の間は回せないため、8くらいの輝度で使うときは沢山回す必要があり、その点は使いづらいと感じた。
またShake Awake

評価

2019/06/06

ヨッパの長さん

レオ・スタット・ダイヤルモデル(HS503Rを購入)ですが従来のHC503C,CU,GUモデルより対物レンズ側の外径が少し大きいようです。保護レンズカバーは柔軟性が高いゴム製の物を選択、使用しました。

評価

2019/05/30

ゆにさん

従来のプリント式ではなく、打刻なのでさり気ないホロサンの主張がカッコイイです。
調光ダイヤルは少し重めで何かの拍子に動いてしまうということはなさそうです。また、電池ボックスはレプリカのような外しに抜かったり、入れにくかったりということがなくスムーズに行うことができました。
電池も一緒に付属しているので、そこまた良かったです。

レンズの透明度ですが、これには驚きました。
他のホロサンの製品の写真などでは若干青かったりしたので、「まぁこのくらいの青みはあるよなぁ」くらいにしか考えてなかったのですが
「透明です」
裸眼では気にならない所ではなく、本当に青がわかりませんでした。
ですが、明るい場所から暗い場所に向けてみると若干青いのはわかりました。そのくらい本当にわかりません。

そして、2MOAのドットの大きさの心配ですが
私はマッ〇堺さんがレビューで言ってた「2MOAだけではとっさに構えた時にドットを見失うかもしれません。」ここが凄く心配でした。
そんなに小さいのか…急いだ時に見えないのかな…
とか色々考えてましたが、なんら問題なさそうです。
確かに小さいですが、その分標的を確実に捉えれそうです。
また、咄嗟に構えても普通に見えるのでドットサイトに慣れてる人なら問題なく使えるかと思います。

評価

2019/05/29

ミリジーさん

hs503rを購入
色合いは510cに比べると黒光りしています。
最大輝度は問題ないですが、6以下が510cに比べて暗い気がします。
輝度調整ダイヤルは、サイトロンの様に固くなくちょうどいい感じです。
全体的にみて良い物ですが、個人的にはダイヤル式よりもボタン式の方が扱いやすいです。

1件〜11件 (全 11件)

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く